ゲズンタイト

クリベロンでデビューした謎のドイツ人セクシー漫画家。フルネームはゲズン=Compliance=タイト。リイド社の危険人物リストに加えられている。なお、クリベロンで描かれている面白いマンガはこちらから http://www […]

麻宮騎亜

1986年デビュー。代表作:サイレントメビウス・彼女のカレラ・ゼロエンジェル〜爽碧の堕天使〜・快傑蒸気探偵団・コレクターユイ    アンキャニィXメン・バットマン・スターウォーズ・ヘルボーイ他    仮面ライダーフォーゼ […]

友美イチロウ

セクシー漫画家。同人活動などを経て、2000年に漫画アクション掲載の『ikiss』でデビュー。代表作は、シニカルなオタク風刺が特徴のアヴァンギャルド・ギャグ漫画『みーたん』。また、筋肉先生の別名でTシャツ販売も営む成年実 […]

浦田カズヒロ

2009年、週刊ヤングジャンプにて『馬男-UMAO-』でデビュー。代表作はマンガボックス連載の『僕のおじいちゃんが変な話する!』(全3巻)・『もももも百田さん』(全2巻)、週刊少年チャンピオンで連載の『JINBA』など。

ロドリゲス井之介

1970年、埼玉県出身。1993年、大学在学中に小学館、ヤングサンデーにてデビュー。 一旦就職しサラリーマンとなる。その後数年勤務した後退職し、本格的に漫画家活動を始める。 代表作でもある『リーマン戦記 独身3』はテレビ […]

呪みちる

1998年、『恐怖の館DX』(リイド社)でホラー作家デビュー。 主に少女ホラー誌、レディコミ誌を中心に短編ホラーを執筆。 『青空の悪魔円盤 呪みちる作品集』(2001年・ソフトマジック)、『人造人間の怪 呪みちる初期傑作 […]

石原まこちん

1976年、東京生まれ。 1995年、ヤングマガジンでデビュー。 代表作は2000年より連載の3人の若者がダラダラしゃべるだけの漫画『the3名様』。 現在は週プレnewsでキン肉マンのスピンオフマンガ『the超人様』 […]

久住昌之

1958年、東京都三鷹市生まれ。1981年、泉晴紀とのコンビ名「泉昌之」で発表した「夜行」でデビュー。1994年、谷口ジロー氏とコンビを組んで連載開始した「孤独のグルメ」は国内だけでなく、フランスやイギリス、イタリア、ス […]

安倍吉俊

1971年、東京都目黒区生まれ。1994年、「雨の降る場所」でデビュー。「serial experiments lain」は第2回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門最優秀賞を受賞、プレイステーション用ゲームとしてソフ […]

だたろう

二次創作やオリジナル作品を 中心に同人即売会などで活動中。 2次元、3次元のアイドルをこよなく愛する 流浪の新鋭・ギャグ漫画家。 ノリ・テンポ・センス、どれをとっても一級品。 さながら、赤塚不二夫の再来か!? 尊敬する人 […]

天久聖一

1968年8月14日生 香川県出身。 1989年マガジンハウス「パンチザウルス」でデビュー。 以後漫画以外の分野で活躍中。主な著書に「バカドリルシリーズ」(タナカカツキ氏との共著)「味写入門」「こどもの発想」小説「少し不 […]

チエノワ

ピュアでデリケートです。よろしくお願いします。

AOISIS

アート、デザイン、イラスト、漫画等、手広く活動。 2015年 小学館「ビッグコミックスピリッツ」佳作 他。 同人名義「蒼井/黒翳」。 頭ゆるゆる女の子と顔芸お兄さんが好きです。

白川晶

マンガ原作者。代表作に『マリーアントワネットの料理人』(ヤングジャンプコミックス)、『元祖江戸前 寿し屋興兵衛』(アクションコミックス)、『喧嘩寿司』(ホームコミックス)など。 今回はラーメンに挑戦です。

フカキショウコ

はじめまして、フカキショウコといいます。料理を描くのが好きです。 『RE:BORN〜仮面の男とリボンの騎士』(ホームコミックス)、『鬼与力あやかし控』(朝日コミックス)ほか、児童書等も描いております。

渡辺電機(株)

東京都出身。福岡県飯塚市ひまわり幼稚園卒園後、いろいろあって1985年頃より漫画の仕事に関わり、1989年より現在のペンネームにて活動。 主な作品に「クソゲー戦記」(1991)「ダンジョン退屈男」(1993)「はたらくね […]

したらなな

2015年アプリスタイル8月号より、SRPG「ファントム オブ キル」(株式会社フジアンドグミゲームズ)の応援企画4コマ漫画「ふぁんきる劇場」を掲載。また同ゲームの公式サイトにて、多数のキャンペーン漫画を執筆。趣味はpi […]

くまのぐり

南大阪の山奥で昆虫や2匹のお猫様と戯れながら、漫画やイラストを描いている熊畜生。愛車で深夜徘徊が趣味。取って食ったりしないから大丈夫ですよ。たぶん。

倉科遼

70年代に「司敬」名義で劇画を執筆(代表作に『会津おとこ賊』『武田みけん星』『昭和バンカラ派』など)。その後、原作の道に入り、『女帝シリーズ』『嬢王』『夜王』などを手がける。言わずと知れたネオン劇画のパイオニア。

和気一作

高知県出身。『女帝』をはじめ、『女帝 花舞』『女帝 薫子』『柳都物語』『ごくつま刑事』など多数の代表作を持つ。