ロドリゲス井之介

1970年、埼玉県出身。1993年、大学在学中に小学館、ヤングサンデーにてデビュー。 一旦就職しサラリーマンとなる。その後数年勤務した後退職し、本格的に漫画家活動を始める。 代表作でもある『リーマン戦記 独身3』はテレビドラマ化もされた。 掲載誌や出版社、さらには媒体にも囚われることなく幅広く活動している。 「神津しおん」名義で、漫画原作も手がけている。

作品情報

熟恋3~人妻マリエの淫らな誘惑~

人妻の色香で男に迫り、徐々にその本性を暴き始める。「触ってほしくないの? パンパンに膨らんだコレ…」快楽に満...
作品情報