久住昌之

1958年、東京都三鷹市生まれ。1981年、泉晴紀とのコンビ名「泉昌之」で発表した「夜行」でデビュー。1994年、谷口ジロー氏とコンビを組んで連載開始した「孤独のグルメ」は国内だけでなく、フランスやイギリス、イタリア、スペイン等でも人気を博し、テレビドラマ化された。他、「花のズボラ飯」「食の軍師」「野武士のグルメ」等、食をテーマにしたヒット作を次々と連発している。漫画原作者としてだけでなく、漫画家、ミュージシャン、エッセイスト、装丁家、切り絵作家としての顔も持っている。