黄島点心

2007年「くままごと」でデビュー。 代表作「口寄せ蓮治捕物帖」、「甘露に肩想い」など。奇想ホラーを中心に活躍。奇天烈な発想と情緒豊かなストーリーテリングが光る、要注目作家。 みんなで応援しまくって「黄色い悪夢」を盛り上 […]

伊計翼

実話怪談蒐集団体「怪談社」に所属する作家。 怪談師とともに、聴き集めた怪異譚を書き記す。 著書に『怪談社』シリーズ、『書記録 赤ちゃんはどこからくるの』(竹書房ホラー文庫)、 共著に『鳥肌ゾーン』シリーズ(ポプラ社)、『 […]

稲垣みさお

リイド社「恐怖の館DX」でデビュー その他、ホラーM、ザ・ホラー、オール怪談などで執筆 <単行本(代表作)> リイド社「猟奇伝説アルカード」/ 角川書店「死体処理請負人アマネ」/ 角川書店「リング 上下」 <エッセイ漫画 […]

篠原とおる

1936年、愛媛県生まれ。1958年に『覆面博士』(童心社)でデビュー。代表作に『さそり』『ワニ分署』など多数。本作『0課の女』は何度となく映像化もされた人気作。

くぼたふみお

京都出身北九州在住。メガネが好き。LINEスタンプも出しております。

小池田マヤ

美味しい酒と食事が大好きで、自炊と外食が趣味。秋田犬と楽しい毒女暮らし。最近食事時は犬に押される日々です。

和泉晴紀

1955年石川県生まれ。漫画家。1981年、久住昌之とコンビを組み、泉昌之として『ガロ』でデビュー。『かっこいいスキヤキ』『ダンドリくん』など数々の人気作を執筆。『裏モノJAPAN』(鉄人社)にて『インテリやくざ文さん』 […]

藤木TDC

1962年秋田県生まれ。ライター。映画やAVの評論から芸能史、横丁・小路の歴史探訪、漫画原作など、雑誌・ムックを中心に幅広く執筆。近著に『昭和遺産探訪』(宝島社)がある。

すどゼミ

すべての人に物理に興味を持ってもらうべく立ち上がった漫画コンビ。原作担当の丸菱と漫画担当のカワラハジメからなる。正式名称「すどさいえんすゼミナール」としても地道に同人活動継続中!

フロッシュ

漫画であればなんでもやる編集プロダクションです。関根勤様と徳井義実様を神と崇める妄想暴走人間が担当しています。ホームページも見てね。

天堂まひる

世界平和をもくろむ漫画家です。妄想で世界の闇を光に変えます(←大風呂敷)愛猫のぽったりお腹をタプタプするのが癒し。

ムラナコ

宇宙戦艦ヤマトから戦艦大和を知り、 軍艦好きになって戦争を学んだ世代。 萌え系絵描きを自負してるはず なんですが…おかしいな…(笑)

松羅弁当

東京都在住。散歩とラノベが大好き。この作品の原稿料がすべて本代に消えてしまうのではないかと危惧しつつ、今日もラノベを買う毎日。

サガノヘルマー

ヘルマーランド代表。20世紀末に『BLACK BRAIN』で数多くのティーンエイジャーにトラウマを植え付ける。00年代になると活動の場を成年コミックに移し、リミッターが解除されたエクストリームコミックを発信。その妄想全開 […]

カメントツ

ノンフィクション作品を中心にwebで活動している漫画家でありライター。 主な活動の場はWebサイト『オモコロ』『ジモコロ』など。 恥ずかしがり屋で顔を出したくないため仮面をつけて活動をしている。 食べ物に好き嫌いは無いが […]

中川ホメオパシー

かっては花男のF4みたいな4人組の漫画ユニットだったが、2人が餓死したため、現在は仕方なくコンビで活動している。

七伊ゆた

猫と読書とバスケ好き。お酒は時と場合によって好きになります。生息地は家の中。遠出で映画館。外に出る機会がないのが悩みの、ほぼほぼひきこもりです。

仁藤砂雨

シナリオ担当の仁藤砂雨です。ゲームやアプリの企画・シナリオとして活動中に作画の湧井さんと出会ってコンビに。相方の頭の悪さに日々悩んでいます。バカさ具合はTwitterで赤裸々に公開中。っていうか勝手に頭脳労働任せるなです […]

湧井想太

作画担当の湧井想太です!漫画とホワイトチョコが大好きです!頭脳労働は相方のさうちゃんにおまかせ!『ゆる艦』(ComicWalker刊)って漫画を描いてますが絶賛休載中!LINEスタンプ作ったので「湧井」で検索してね!