【無駄な才能も才能のうち】

 本日は正午に『星デミ+』を更新。人間、困難に立ち向かっていった時、思いがけない才能を発揮することがある(多くの場合、問題解決には向かわない方向で)…という4コマを収録。

【英仏 名車の協演】

 本日午後6時に『GT roman』を更新。いつもは峠を軽快に駆け抜けているケータハム・スーパー7乗りのヒロシが、今日は魂が抜けたようにボーッと。その原因は、シトロエン2CVのオーナーに…。

【女帝、先のことを考える】

 本日正午は『女帝』を更新。銀座で働く女性たちのためにできること。そのことを模索する彩香は偉大な先達・純子ママが出している割烹料亭を訪れる。

【天使の日にはコスプレを】

 本日は午後6時に『ぬいぐるみのきもち』 を更新。10月4日は「天使の日」ということで、自分たちもだけでなくぬいぐるみたちにも天使のコスプレをさせるバカップルです。ちなみに「天使の日」は天使の○ラという商品に由 […]

【生命の樹を操りし者】

 本日午前0時に『犬神・改』を更新。日本の中心に現れた巨樹は「生命の樹」。いにしえより世界中の探求者たちが探し求めてきたもの。桐生の野望とは「生命」の「根源」にかかわるものだった…!!

【愛車のドレスアップ】

 本日は正午に『女帝』午後6時に『彼女のカレラ』を更新。今回の『彼女のカレラ』で、ロングレポート中のポルシェ・カイエン(通称・モビ君)のドレスアップについてヒデに相談を持ちかける麗菜。適当にやればそれなりに、凝 […]

【それはもはやプロファイリング】

 本日は正午に『星デミ+』を更新。動揺している時の記憶というのは曖昧になりがち。ところが、興味のあるものについては超人的な記憶力と洞察力を発揮することがある…という4コマを収録。

【GT−Rの系譜】

 本日午後6時に『GT roman』を更新。今回は様々な時代の「GT−R」たちが登場。今では伝説級の名車から当時最新の新車まで…。由緒正しい「GT−R」の魅力を心ゆくまで。

【銀座で生きたその後は】

 本日正午は『女帝』を更新。銀座に生きる女性たちのために、様々な形で手を尽くした「女帝」たち。眼が覚める想いで大沢の話を聞いた彩香。心にあいた穴が、彩香の心を揺り動かす。

【古典的イチャつき技・膝枕】

 本日は午後6時に『ぬいぐるみのきもち』 を更新。膝枕でイチャつきまくるバカップル。それだけならそんじょそこらのカップルと大差はないけれどもやはりこのバカップルはひと味ちがう! 格の違いを目撃せよ!!

【これはやっぱり気になる樹】

 本日午前0時に『犬神・改』を更新。日本の本州中央に、宇宙からも肉眼で確認できるほどの巨樹が出現!これを「生命の樹」と呼び、由梨子を「イブ」と呼ぶ桐生。謎の核心は「創世記」の中へ!!

【う○こも生きる。洗剤も生きる】

 本日は午後6時に『水洗戦記タケル』を更新。うんこたちを討ち、うんこたちを駆逐する洗剤人たち。彼らはなぜ殺し、侵略するのか?この世界「便所界層(マーラ・ローカ)」の矛盾がここに!  &nbs […]

【昔話の動物キャラは大体あてはまる】

 本日は正午に『星デミ+』を更新。有名な昔話「かちかち山」の登場キャラ・タヌキさんは気づいてしまいました。自分もウサギさんも、ひょっとして今…!?いやそりゃそうなんだけどな4コマを収録。

【消費税3%の頃】

 本日午後6時に『GT roman』を更新。今回は消費税3%が施行されたばかりの頃のお話。それを機に新車への乗り換えを考える男がいる一方、同じ買い換えでも、より古いクルマを探す男が…!!AE86、AE92、そし […]

【彩香の本当の気持ち】

 本日正午は『女帝』を更新。進藤にはすでに同棲している女性の存在が…!!そのことで初めて進藤への想いに気付いた彩香。もうすべては手遅れなのか…!?

【狩りは狩りでも】

 本日は午後6時に『ぬいぐるみのきもち』 を更新。リカが順一を「キノコ狩り」に誘えば、すぐさまそれを「隠喩」だと断じる歪みきったぬいぐるみたち!これまでの彼らの被害を思えば同情の念は強くなる一方!そしてやっぱり […]

【恐らく弟を色んな意味で心配する姉】

 本日午前0時に『犬神・改』を更新。史樹と23を導いた謎の巫女は、桐生のお姉さんだった!その姉がなぜ弟の行為を邪魔しようとするのか。謎は深まるばかり。

【麗菜がポルシェと語り合う日】

 本日は正午に『女帝』午後6時に『彼女のカレラ』を更新。ポルシェに向けた情熱が強すぎてほぼほぼストーカー化した鮎に疲れ果てる麗菜!しかしながら鮎の想いは本物。麗菜は「シルバ君」を譲るかどうか、自問自答を…。&n […]

【全ては気の持ちよう】

 本日は正午に『星デミ+』を更新。ビジネスの現場での何気ないやりとりも、フィルターのかけ方ひとつで極上の「オカズ」に…という見ようによっては非常にお得な4コマを収録。