割と自由にやらせていただいているエクストリームマンガ学園ですが、やろうやろうと思って忘れていることがありました。
そう、季節ネタ!
いや、忘れているというか失敗し続けていると言ったほうがいいか。以前から難しいと思ってたんですよ。クリスマスイブにうっかり「夜がレイプしにくる話」をやってしまったり、2017年になったと思って満を持して干支ネタをやったら、酉年なのにジャッカルを出してしまったり。本当に季節に合わせてマンガを選ぶって難しい。
今回もですね、ホワイトデー特集! とか事前に勝手に言っといて、公開したのが「怪人バラバラ少女」でしたからね。致命的に才能がない。

というあたりでそろそろリイドカフェ編集部からの「そこまで自由にやれって言ってない」的な無言のプレッシャーを無視できなくなり、今回本当にホワイトデー特集をしました。
いや~、助かった。『怪奇の館』に奇跡的にホワイトデーの話が載ってて助かった。

まあ正直なところ僕は昔からモテるので、バレンタインデーにチョコをもらえなかった男子の気持ちとか一切分からないんですが、今急に僕が小学生の時に「生まれて初めてチョコを貰ってテンションが上がりまくってジャングルジムから飛び降りたものの5点着地に失敗して肩の骨を折った友人のSくん」のことを思い出しました。
後日Sくんに「5点着地って何?」と聞き、教えてもらったマンガがグラップラー刃牙です。それがバキとの初めての出会いでした。
僕がこうやってどうでもいいチョコレートの話をしていること、ガーナのカカオ農園で働いている幼い兄弟とか、どう思ってるんだろうな。

次回エクストリームマンガ学園は66ページ超大作! あの先生の最高ラブコメだ!


《初出》
『怪奇の館』 平成9年 リイド社
恐怖の館DX 1997年3月号掲載

《児嶋都先生情報》
Twitter    https://twitter.com/cojimamiya
Facebook   https://www.facebook.com/miyako.cojima
instagram  https://www.instagram.com/cojimamiyako/?hl=ja

以下の画廊に展示あり
http://www.span-art.co.jp/index.html
http://jiromiuragallery.com/

眼球綺譚 ―COMICS― 無料公開中
https://osoroshiya.com/manga/gankyu-kitan/

更新日

劇画狼

vvolfbooks

マイナーマンガ紹介ブログ・なめくじ長屋奇考録の管理人&特殊出版レーベル・おおかみ書房編集長。得意ジャンルはエロ劇画とコンビニコミックス。好きなマンガは将太の寿司。